Home » 成年後見制度について » 成年後見制度とは

成年後見制度とは名古屋市 | 成年後見 相続手続き・相続登記 財産管理 遺言書作成 遺言執行 | 丸田司法書士事務所

category : 成年後見制度について 2014.1.14 

成年後見制度とは

【参考】名古屋市社会福祉協議会の権利擁護事業

●趣旨
知的障害者・精神障害者・認知症高齢者など判断能力が不十分な方が、日常的な金銭管理などにお困りの場合に、地域で安心した生活を送ることができるよう、各種の相談に応じ、本人の主体性や自立性を尊重した視点で必要な援助を実施します。
●事業の内容
(1)相談事業
生活に関する相談や相続・遺言など法律に関する相談に応じます。
(2)金銭管理サービス(1回1,000円、生活保護世帯は無料)
通帳を預かり、預貯金の出し入れや福祉サービスの利用料等の支払い代行を行います。
(3)財産保全サービス(月額250円、生活保護世帯は無料)
預金通帳や権利書などをお預かりし、権利擁護センターが契約している金融機関の貸金庫に保管します。
(4)福祉サービスの利用援助
定期的に訪問する事を通して、契約者の方ができるだけ本人の能力を生かし、地域で安定した生活ができるよう福祉サービスの利用援助等を行います。

 


コメントフォーム

Twitter でフォロー

Sponsored by

Copyright(c) 2014 名古屋市 | 成年後見 相続手続き・相続登記 財産管理 遺言書作成 遺言執行 | 丸田司法書士事務所 All Rights Reserved.